スポンサーサイト

  • 2012.09.14 Friday

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 0
    • -
    • -
    • -

    ♪ 忘れないでね・・・ ♪

    • 2008.10.31 Friday
    • 13:37
     


     学校が近くなって毎日楽ちん。

     そんなぼんずは、 帰宅するなり『帰ってきたら宿題するから!』と

     さっさと友達と遊びに・・・。

     そんな日々が続いております。


     昨日・・・

     遊びに行っていたぼんずが帰宅するなり

     『ママ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜ちょっと来て〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

     みてみて〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜すごいよ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

     ほら、こんなに赤い〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜』



     呼ばれていくと廊下の壁に赤いひかり・・・

     赤く染まる・・・

     そして・・・

     『おれの部屋から夕陽が見えるよ〜〜〜〜〜〜〜 〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜』

     ぼんずの指差す方は・・・

     ちょうど部屋の小窓の方向へ沈む真っ赤な夕陽・・・

     夕陽

     『わぁ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜っっ

     すっごく綺麗だねぇ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜』

     『でしょ、でしょ〜〜〜すごいよね〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜』とぼんず。

     
     きれいな夕陽をみるたびに、小さいけど大きな感動を思い出すでしょう。

     ぼんずも・・・いつか大人になった或る日。

     こんな夕陽をみつけたら、思い出してね。

     今日の日のことを。


    RED RIBBON LINK PROJECT

     

    ♪メリクリ♪

    • 2007.12.25 Tuesday
    • 23:27
     みなさま、お久しぶりでございますっっ!!!
     え?「あんた、誰?」って、、、
     そ、そんなぁぁ〜〜〜〜〜っっっ
     忘れないでくださいましっっ。。。
     あたしです。あ・た・し!!!

     ことしもクリスマスがやって来てくれました。
     毎度、お恥ずかしいですが今年もケーキ焼きました。 

    メリクリ

     最近、スクエア型が楽ちんでそればっかり。
     中身は桃缶とマンゴー缶。そしてプリンを入れました。
     デコは子供たちと一緒に。。。
     
     で、生クリームなんです。。。
     軽い感じにと植物性のを使ったんですがこれがイマイチ。
     ホイップ仕立てはいいんですが時間が経つとともに味が↓ ↓ ↓ ↓ ↓
     前回は○勝の動物性を使ったのですが、あれもイマイチ↓ ↓ ↓ ↓ ↓でした。

     バレンタインの時期にだけ出回るお師匠さまイチ押しのHERSHEYの生チョコホイップ。
     あれは美味しい!美味しかったっっ!!!クリスマスの時期にも是非!!!!!
     店頭に並べて欲しい・・・そう思ったのでありました。
     何方か、、、おススメの生クリーム、、、ご存知ありませんか???
     

    ♪ありがとう♪

    • 2007.07.31 Tuesday
    • 23:25
     29日。毎年N市で行われる龍宮祭りのイベント花火大会へ行って来ました。
     ここ10年くらい?毎年出かけています。

     メインストリートは露店とよさこいソーランの大会で賑わう大きなお祭り。
     約1200発の花火が打ち上げられ三尺玉が打ち上げられるのは県内ココだけ。
     だからか、人気があって昨年は7万人の人出があったとか。

     いつもは喧騒を避けメインストリートには行かず、花火を見るんだけど
     今年は1upキノコぼんずが『ちっこ〜〜〜〜〜っっAlice』(さっき行ったでしょっっT_T
     大急ぎで大通りまで歩き、人の多さに圧倒され、、、行列に並んで用を足し
     大急ぎで取って返していつものポイントへ。

     たまや〜〜〜
     携帯で撮ったのでイマイチですわ。
     かぎや〜〜〜
     トホホホ、、、すんまそん・・・

     赤から緑へ、、、青から紫へ、、、彩りをかえて瞬くように消えては咲く花火。
     数ある花火の中でもしだれ柳がいちばん好き。
     いつまでも名残惜しそうに煌いて消えてゆきます。

     ちょっと肌寒かったこの日、ぼんずを膝に抱っこしながら眺めた花火。
     大きくなったらこの日のことを思い出してくれるかな?とか、、、
     そんなこんなを思いながら、、、
     ふっ と"あー、今年もこの花火が見られた"ってなんだか妙に感謝のキモチ。

     ダーおっさん、ありげっちゅぅぅ〜〜〜かめ


    ♪家族風呂〜♪

    • 2007.06.25 Monday
    • 23:46
     ボイラーの復旧はまだ・・・
     新たにショッキングなことが判明。
     それは・・・ボイラーが直らないと洗濯機も使えない。
     そりゃ無いぜ~〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜っっ!!!
     どうやら配線がそうなっているらしく、勘弁してくれぇいっっ!!!

     お風呂の無い日なんてクリープの無いコーヒー、、、かどうかは別として
     入らないなんて考えられんっっ!!!!!!!!!!
     『温泉行こうよ、温泉っっ♪♪〜〜〜〜〜♪』
     なんて言うのは決まってるでしょ、、、背に腹も変えられず、、、
     昨日、今日と隣町の温泉へ行ってきました。
     
     金太郎温泉
     金太郎温泉
     車で10分ほどのところにあります。
     子供のころは祖母に連れられて日曜ごとに行っていたのに・・・
     すっかり忘れていました。今で言うゲーセンで遊びお風呂のあとは大広間で演芸を
     見ながらラーメンをすすって、、、また、ひと風呂浴びて帰る。まるで日課のように。
     なんだかとても懐かしい・・・・・・・・・。
     今日は大浴場ではなく、ちょっと(いや、かなり)贅沢に"家族風呂"にしました。

     家族風呂
     4人でも広々とすんごい贅沢!
     たっぷり2時間、の〜んびりと、ゆったりと・・・いや、、、あせぐらしく入って来ました。
     こんな広いお風呂、入れたことのないお嬢とぼんず。ウルサイのなんの、、、
     大きいから反響して更にウルサイ。

     教訓。温泉はひとりでのんびり楽しみつたい。
     いや、こんな楽しい時間は滅多に無いからこれで良いのかな。
     いつか、『ボイラー壊れてさ、温泉入りに行ったよね〜♪』って覚えててくれるかしら。
     





     
     

     
     

    ♪そんな・・・♪

    • 2007.03.30 Friday
    • 14:20

     もう別れはいい、、、これ以上勘弁して・・・と思っていたのに
     一縷の望みが絶たれてしまいました。
     ぼんずの園の副園長先生と担任だったM先生の移動が決まってしまいました。
     同じ市内での移動ですが、悲しすぎるよぉぉ。・゜゜・o(iДi)o・゜゜・。
     副園長先生はもちろん素敵な先生なんですが
     担任のM先生。大っ好きなんです。
     こんな素敵な先生にはお会いしたことがありません。
     実はお嬢も1年お世話になったことがあるんです。
     お嬢は、、、何度、M先生にココロを助けられたことか・・・
     そしてこの1年。ぼんずもたくさんのコトを教わってきました。
     立て続けの担任は無理!と思っていましたが、せめて卒園まで園にいらして欲しい。
     そう思っていました。在園年数を考えるとそろそろかな?と思っていたのも確かです。
     でもでも、わずかな可能性を願っておりました。
     なのにぃぃ・・・こんな淋しく悲しい春はありません。
     お願いだよぉぉ、、、もう淋しくなるのは勘弁だよぉぉ、、、
     もういいよっっ、、、もういいよ、、、、、、、、、、、、、、、
     春が嫌いになりそうな私です。

    ♪3月は・・・♪

    • 2007.03.29 Thursday
    • 12:46
     3月は、、、こんなコトしてました。

     4月に出産を控えていたKouママちゃん。
     『来週、実家に帰るわあ〜』と云ってた或る日、Kou君が園を休みました。
     その日の園庭で『まさか、産まれてないよね?』と話題はKouママちゃんのこと。
     その日の夕方、気になってメールしようと思っていたまさにその時!
     『産まれちゃいました〜(*^^*ゞ』メールが届きました。
     オオーw(*゜o゜*)wエェッ!?"ちょっと、しんどかったε=( ̄。 ̄;)』と聞いた私。
     ちょっとご迷惑かな?と思いつつ、翌日赤ちゃんの顔も見たくて病院へ。
     この日は土曜でお嬢にぼんずのお世話とお留守番をお願いして行きました。
     Kou君そっくりの可愛いあかちゃん♪
     ああー、赤ちゃんて皆に幸せを運んでくれる♪・:*:・ ( ̄* )
     Kouママちゃん、まだしんどそうでしたがキレイでした。
     幸せパワーというか、、、母オーラというか、、、
     キラキラ光っていらっしゃいました。
     転勤か?と((o(б_б;)o))ドキドキしていましたがこの春は何とか転勤を逃れ
     新学期を少し過ぎた頃に帰ってこられるそうです。良かったヾ(@^▽^@)ノ

     そしてこの頃、、、仲良くさせていただいていたYuiママちゃんの旦那様の転勤が
     決まり、続いてMiママちゃんの旦那様の転勤が、、、
     立て続けに4人のお友達が転園していってしますことになっちゃって。
     仲良くさせていただいているママちゃん達と"お別れランチ"
     楽しくって美味しい時間もあとわずか・・・
     美味しいんだけど淋しさで喉を通らない(って、しっかり食べたけど、、、)
     何をどう食べたか、正直?~(・・?))))
     場所は隣町の"竈"と云うお店で以前は料亭だったトコロです。
     少し前まで"ぐらんぱ"って洋食のお店だったんだって。
     今は中華のお店です。

     エビチリランチ
     "エビチリ"
     プリップリのエビ。チリソースもクセがなく美味しく戴けました。

     デザートはプラス¥200
     豆乳プリン
     "豆乳プリン" 
     きな粉がかかって美味しかったです。

     それから数日経った或る日、Miママちゃん杯のボウリング大会が開かれ
     参加させていただいたσ(・・*)は8人中5位(T▽T)アハハ!
     その足で十数年ぶりに飲みに行きました。
     子供たちは奇跡的にダーが見てくれるって!
     まあ!!!こんなコトは滅多に無い。奇跡に近いと周囲の方から拍手喝采!?
     か、どうかはともかく、、、楽しい時間を過ごさせていただきました。
     
     そして、、、その間に
     いろいろ探してみつけた"ぐりとぐらのケーキ" "お豆腐のガトーショコラ"
     などなどケーキつくりに挑戦したり、、、
      (これが、見事に失敗”(*>ω<)o" )
     かと思うと、お嬢が約束してきちゃって、、、
     約束は守るもの!がんばって焼いたわよ!!!
     そして、、、何とか成功!それをデコして持ってった・・・
     美味しかったか?激・心配 (; ̄ー ̄川
     そしてσ(・・*)は残った生ホイップで
     残ったホイップでカフェ・オレ
     ん〜、美味いっっ!

     で、生チョコケーキが食べたくなって1台また焼いた。
     生チョコクリーム
     地震で忘れてたのを一昨日冷蔵庫から引っ張り出してデコして食べた。
     この時期にしか手に入らないHERSHEY’sの生チョコは美味しい!
     が、自分的にはちょっと甘すぎたかな。次回は甘さ控えめで行こう♪
     ドライの無花果を入れたり、オレンジ風味のガトショ?を焼いてみたいσ(・・*)
     レシピがなかなか見つからなくてさ〜〜〜(_ _。)
     こればっかりは自分流にはいかないかも?
     
     

     そうそう!
     今年もYuiママちゃんのおかげで
     無事、申告を済ませるコトができました。
     大・大・大感謝です!!!
     本当にありがとうございましたペコリ(o_ _)o))


     

    ♪結願♪

    • 2006.12.02 Saturday
    • 22:12
     

       『お坊さんはお経を読むだけが仕事ではなく、人の心も救うってコトがわかった』

       『それだけわかれば十分だ』

     主人公 徳久さんとお父さんの会話・・・



     私も救われたコトがあった・・・。

     その言葉は今も私を支えてくれています。


     NHK土曜ドラマ『ウォーカーズ〜迷子の大人たち〜』私も答えが見つかるかな・・・

    ♪我が家の家訓♪

    • 2006.11.11 Saturday
    • 20:58
     我が家の家訓

     某テレビでお話ししてるのを聞いて考えて見ました。

     私の祖母は明治生まれで女1人で激動の時代を生き抜いてきた人でした。

     だからか?

     とっても甘いおばあちゃんでしたが躾けには人一倍厳しかったのを憶えています。

     お茶碗の持ち方からお箸の上げ下ろしまで、、、

     それはそれは”(*>ω<)o"うるさいっっ!!って、鬱陶しくなるほどに。

     今は、その有り難味が身に沁みていますが・・・

     その教えの中でも"家訓"といえるほどの物ではありませんが守っていることが2つ。

     " 男児、またぐべからず "

     当たり前のコトかも知れませんが、何時いかなる場合でもまたいではいけない。

     なぜなら、男の出世を妨げる。 らしい、、、

     そして、もうひとつ。

    " 枕を踏むな "

     これは、親の頭を踏むのと同じ。と、教えられました。

     この2つは子供たちにも憶えておいて欲しい、忘れないでね、、、と願っています。

    PR

    calendar

    S M T W T F S
         12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    31      
    << December 2017 >>

    Fortune-telling

    Blog People

    もじでぱ

    Green Road Project

    しりとりんご

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    recent trackback

    recommend

    recommend

    recommend

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM