スポンサーサイト

  • 2012.09.14 Friday

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 0
    • -
    • -
    • -

    ♪先生に思う・・・♪

    • 2006.11.16 Thursday
    • 11:30
     先日、HIRORINちゃま日記にもあった素敵な先生。

     生涯1度の出会い。岡ひろみ&宗方コーチ、、、違うか・・・?

     でも出会いは一期一会。

     先生から見れば

     1対その他大勢でも 子供から見れば1対1。そう思うのはσ(・・*)だけ??

     1・2年生の時のお嬢の担任。それはそれは何ごとにも一生懸命で

     全力でぶつかってきてくれる素敵な先生でした。

     朝は早くから登校し夜遅くまで学校に残り、些細なことでも心配なことがあると

     電話を下さる。そんな先生でした。

     お嬢も大好き!今でも時間があればお話しするそうです。

     今年の春、無理だとわかっていても再度担任になってくださらないか?

     小さな期待をしたものです。が、やっぱり無理なのよね、、、


     新しい先生にも担任していただく。それも出会い、本人の成長にもなるのですから

     仕方が無いことです。 しかーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーしっっ!

     家庭訪問って、なんで春なんでしょう?(古い話で恐縮です)

     この春からのお嬢の担任。
     
     前任の学校では
     『真面目で熱血なスゴク良い先生っ!』と評判で

     『○○先生が担任なんて羨ましいわぁ〜』と

     他のお母さん方から羨ましがられることしきりでした。

     初めての学習参観での印象は…ん?そんな物なのか???(*'へ'*) ???

     おそらく同年代。ちょっと上かしら、、、明るく熱血漢、、、って印象はある。

     でも、、、

     これは考え方の違い?ん、でも初めてお会いしたのだから(しかも話したこと無いし)
     
     実は男の先生は初めて。当たり前のコトかもしれませんが園では女の先生でした。
     (ま、この時もいろいろありましたが(-_-;))

     なのでこの違和感はその違いくらいにしか思ってませんでした。

     "しっかりしてるわね〜""お嬢なら大丈夫!"と言われます。
     一見、誰の目からも天真爛漫に見えるお嬢ですがその実、些細なことも重く考え
     酷く落ち込み自分を責めてしまう傾向があります。
     あっけらかんとしたトコロもありますが、ちょっと心配なトコ。

     そんな学習参観から1ヶ月。家庭訪問がありました。春のコトだったんですが・・・

     こちらも先生の観察なんて準備も出来てないですから何を話そうか?

     クラスも新しく編成されてお嬢の様子はどんなだろうかどんなだろうか???

     激・気になるわけです。

     ところが…

     来るなりノートらしき物を広げて一方的なお話しからスタートしました。
     
     学校は終わっていて既に帰宅していたお嬢も同席。
     (あっち行ってろ。といっても部屋も無く(>▽<;; アセアセ)

     『私は学校の先生か歯医者さんになりたいっ』と言っているにも関わらず

     『彼女は人の気持が分かる子だから僕は介護士になって欲しい』
     『向いているから、なった方が良いっ。いや、なろうっ!!』と
      熱く語って帰られました。

    いや、先生になれる頭は無い。と言いたかったのか?????

     いや、その…そうなのか?それでいいのか?彼女の歩く道は自分で決めるんだよ?
     
     たとえ険しくても、夢破れたとしても…精一杯応援してくれるのも先生ぢゃないのか?

     なんか違う 違わない?

     このとき、思ったコト。きっと高学年や中学生向きの先生だというコト。

     先生、この子はまだ3年だよ・・・自分の敷いたレールに乗せようとするなよ。

     向き不向き、、、親の私から見たら向かないと思う介護士をいう職業。

     本人がなりたいのなら応援するけどさ。

     たった1ヶ月でそのような答えを導き出していた熱血先生。

     2学期が始まった頃、お嬢の言葉遣いの悪さについて連絡帳に書いたコトがあります。

     返って来た返事は…

     『2学期は始まったばかりですからお母さん』

     って、あーた、子供達のコト穴が空くほど見てたんじゃないんですか?

     たった1ヶ月足らずで将来の職業まで

     お見通しのように熱く語って行ったじゃないですか?

     熱血…確にそうかもしれませんが
     
     どうもご自分の思いだけで子供達の気持を見てないような…
     
     良かれとの思いからなのでしょうが
     
     夢を応援してくれるのも先生…そう思うのは私だけでしょうか?

     普段のトラブルの対処を見ていても腑に落ちない私。

     人の気持ちが分かるお嬢は(先生から見たら)
                     我慢さえしていれば言いというのでしょうか???

     学習参観も間近、、、個別懇談もあるのに、、、

     今更ながらに思う私でした。

     ココにきて、いっきに不満をぶちまけてしまいました。
     読んで下さったみなさん、ごめんなさいm(_ _"m)ペコリ

    スポンサーサイト

    • 2012.09.14 Friday
    • 11:30
    • 0
      • -
      • -
      • -
      コメント
      うわぁ〜!サイテー!!!
      職場で私の隣の席の男(サイテーですよ)が、こんな人です。
      人のことを考えず、一方的に自分がやりたいことや自分の思い込みだけを話し、しかもそれを押し付ける。そして、それだけやっている自分は「なんて一生懸命(熱血)なんだろう!」といたく(痛く?)自己満足。だからそんな自分についてこない人たちを、「自分はこんなに頑張っているのに」と逆に攻める。全部「自分」ですよ。

      「俺が、俺が・・・」という人間はサイテーですわっ!!! (激!怒)
      • himegorou
      • 2006/11/16 6:37 PM
      この先生、何かと気になるね。
      先生と呼ばれる立場の人だからこそ、人の話に注意深く耳を傾けなければいけないと思うんだけどなぁ。
      自信をもって生徒を指導していくことと、
      自分の考え方を生徒に押し付けるのとでは全く違うと思う!

      お嬢殿、先生は無視して自分の道をすっかり歩んでおくれ!!!

      小3の子に将来の職業を、先生に決められてもねえ。
      お嬢にはお嬢の夢があるんだから、それを尊重してもらわないと。
      だって子供の夢なんだもん。暖かく見守ってあげなくちゃねー。
      それをくじけさせるような言動は教師にあるまじきです。
      そういえば、友達の子が先生に小6のとき『プロの野球選手なんかなれるわけないじゃないか』と言われたそうですよ。
      あんまりだよね。
      その子はクラブチームに入ってがんばってるのに。
      • わんこ
      • 2006/11/16 9:06 PM
      弁護士になれるなら先生にもなれるって!
      ”夢はでかく”ってことでそう言ったのだろうと思うけど、まだ小3には弁護士が何する職業なのかわからんってばねぇ〜!ばかかっ!!
      ♪himeさま〜〜
      でしょ、でしょ?
      たかが1ヶ月で何が見えるっちゅーのよっっ!
      しかも1:30人ほどなのにさ〜〜“(`(エ)´)ノ彡☆ プンプン!!
      家庭訪問てのはさ〜、どんな家庭かを探る?為ってのもあるんだろうケド
      お互いをもっと知るためでもあるんだと思うのです。
      中堅クラスの慣れてそつなくこなすだけの先生に思えてなりません(┯_┯) ウルルルルル


      ♪ねえたま〜〜

      だしょ、だしょ???
      もっと声に耳を傾けてくれてもいいよね??
      しかも自分と同じ職業に就きたいと考えている子供に
      たかが3年生の子供に"あんまりだぁぁ〜〜"と思ってさ。
      なんだか淋しくなったとです(_ _。)・・・シュン


      ♪わんこさ〜〜ん

      本当にさ〜、、、どうなっているんだか。
      >> 『プロの野球選手なんかなれるわけないじゃないか』
      酷いこと言う先生っているんだね〜(ノ_-;)ハア…
      私も中学時代に似たようなコト言われたよ〜
      バレーボールのトス練習中(もちろん授業でね(>▽<;; )
      バレー部員でもあったパスの相手に
      『こいつ(私のコト)からまともなパスが戻ってくると思うほうが間違いだ』って
      野球部の顧問だった先生だよ。このとき思ったね。
      こんなヤツが顧問なら勝てないチームだよって。
      案の定、勝てなかったけどぉぉ〜


      ♪HIRORINちゃま〜〜

      夢はデッカクたって良いじゃんね〜〜
      お医者様なんて言ったら今ドキ幼稚園から塾へ行ってお受験戦争の真っ只中に身を置かねばならんかもしれんけど学校の先生も同じかもしれんけど、、、本人最近俄然ヤル気を出しとるとです。
      『先生になるなら字もキチンと書けなくちゃ、、、』って。
      もう、涙ものですぅぅ(┯_┯) ウルルルルル
      たとえこの先本人の思いが変わったとしても今は応援しますとも!頑張れぇぇ〜〜〜〜〜〜〜〜〜っっ!!
      • ぴぃ
      • 2006/11/17 9:55 AM
      コメントする








          
      この記事のトラックバックURL
      トラックバック
      なんだか子供達に関する暗い事件が多くて気が滅入りますね・・ そんなこんなで、お嬢の中学時代を思い出していたんですよ。 うちのお嬢といえば。 大抵の人が良い子だと言います。 おとなしくて、優しくて、真面目で、この母のようにお友達にヒドイことを言った
      • Waterdrop
      • 2006/11/16 9:11 PM

      PR

      calendar

      S M T W T F S
            1
      2345678
      9101112131415
      16171819202122
      23242526272829
      30      
      << April 2017 >>

      Fortune-telling

      Blog People

      もじでぱ

      Green Road Project

      しりとりんご

      selected entries

      categories

      archives

      recent comment

      recent trackback

      recommend

      recommend

      recommend

      links

      profile

      search this site.

      others

      mobile

      qrcode

      powered

      無料ブログ作成サービス JUGEM